スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200系ハイエースDXリクライニング

現行のハイエースDXならリクライニングしますが 200系初期のDXは助手席がリクライニングしないのです
そこで一手間! ちょっとした加工でリクライニング 助手席の彼女も大喜び!! 
ハイエース
ハイエースリクライニング2

スポンサーサイト

i-phoneユーザ注目!

今日明日でDULTONさんのアウトレットセールをやってます
ってな訳でお邪魔してきました 帰りにDULTONさんの会社の方にもお邪魔してきました
そこでなんと! i-phoneのシリコンカバーのサンプル品を頂いちゃいました!
もうすぐDULTONのサイトで販売がされるようです dulton.jpg
dulton2.jpg
D坊がりんごを投げながら 電話をしています

GSX-R600サブラヂエター

GSXR600K9 1
ST600ではどうしても水温はきつくなります 今の時期なら何の問題も無いのですが 気温が25℃を上回るとノーマルラヂエターではもう限界 真夏になれば水温100℃なんてことも そこでビッグラヂエターなどへ交換したくなるところ しかし良く冷えるラヂエターは高額です
そこでオジャズではサブラヂエターを直列に追加 ノーマルラヂエターにパーテーション加工を施しあります 要はジグザグに冷却水を通してあげるわけです どのメーカーでもノーマルラヂエターって結構よくできてるんですよね それを使わないのも「もったえないし」 転倒してラヂエター壊しても ノーマルラヂエターなら新品でもビッグラヂエターよりは断然安いし YAHOOオークションなどでもよくでていますよね いろんな意味で経済的 水量も出来るだけ少なく設計しましたので 車重もあまり増えずにすみます
水温でお悩みのライダーも皆さん一度来店ortelして見たください!
GSXR600K9 2
GSXR600K9 3

FSW ショートコース

FSW320.jpg

今日は 富士スピードウエイ ショートコースに行ってきました
来月の3.4日に開催される全日本ロードレース選手権のST600クラスに出場する小田の走行のためです
本来であれば 開催地である筑波サーキットへ行くべきなのですが 小田のスケジュールが取れないため富士ショートでウイークまでの最終走行です 試したいパーツ セッティングなどいろいろありますが それはウイークまでお預けです 
後は木、金曜日のフリー走行しかありませんが 限られた時間でもキッチリとマシーンを作り上げるのも ある意味腕の見せ所かもしれませんね
同じく全日本J-GP2にエントリーの生形のマシーンも作り込まなければいけません 来週には そのマシーンの合同テストで今期5往復目(実は昨日三郷まで納車に行ったので 実際は6往復のようなもの)筑波サーキットへ行ってきます
全日本J-GP2使用のGSX-R600生形車 全日本ST600使用のGSX-R600小田車の中で一般の方がツーリング 峠 サーキット走行でお役に立つネタ集はまた後日!?

OJA'S 10'DR-Z400SMオールスター仕様

10+DRZ400SM3.jpg
完成です オールスター仕様などと言っておりますが エントリーできるのやら?

続きを読む

久保田君初

kubota313.jpg

エスパルスドリームレンジャー久保田君、今期、生形、小田の全日本組より一足先に 筑波選手権に出場しました
そして 今期初レースで15位 人生初のポイントをゲット わずか1点ですが 大きな自信になったと思います これからどんどん成績が上向きになれる様がんばってもらいましょー

GSX-R600K7レーサー

GSX-R600K7+4.jpg
GSX-R600レーサーの転倒修理です
サイレンサーの外筒交換 メーターステーは溶接して再使用 リヤショックオーバーホール カーボン2次カバーも割れていたので修理と オジャズでは使えるものは直して使うが基本です 少しでもお客様がレースで使えるお金を 練習やタイヤ代 またマシーンのバージョンアップに使えるよう 少しでもお役に立ちたいと考えています
GSX-R600K7+2.jpgGSX-R600K7+3.jpg
 

OJA'S DR-Z400SM 2010

DR-Z400SM.jpg
OJA’S DR-Z400SM 2010バージョンフロント周りは出来上がりました。
チタンコートインナーチューブ シリンダーも昨シーズンも使用してありましたが ショートストローク化 それに合わせて ピストン交換 加圧スプリング変更 リバルビングなど ブレーキは トキコ4ポットラジアルマウント(GSX-R600用)エスパルスドリームレーシングGSX-Rよりのお下がりブレーキパット(これが使いたくてGSX-R用)に交換
アウターケースはアルマイトでカラー変更!

昨日の筑波

無事テストから帰ってきました
寒かった~ 気温4℃ 路面温度3度 そして雨 コースが凍るかと思いましたよ。
てなわけで 小田が今年初の筑波サーキットテストは 景色を思い出す程度で テストスケジュールはこなせず ウィークブッツケって事で
ATV1.jpg
さて 今日は とってもレアなバイク? 3輪バギーATVのリヤショックオーバーホールです 年式は1987年位かな 当然ロットは錆びてます 再メッキ後 シール交換 シムチェックしてから組み付けです とりあえず シールなど部品も当店の在庫で間に合いそうです

エアーゲージ新発売

エアーゲージ
オジャズから エアーゲージ新発売です JIS規格の圧力計です
タイヤのエアーを侮る無かれ! 重要なセッティングパーツです 正確に測れてはじめてセッティングになりますからね 安価でご提供出来るようにコストダウン 興味があるかたは一度使ってみてください サーキットでエスパルスドリームレーシングのピットでも使用してます 気軽に声をかけてください

43GSX-R.jpg
明日の筑波テストに向けてのメンテナンス #43小田のマシンです
今年初テスト 雨模様です 誰の行いが悪いのか? 
やりたい事は山ほどあるが 限られた時間でどれだけこなせるか 小田がどれだけタイムを出せるのか?
今年2往復目の筑波行ってきます!!

技術力

IAI_.jpg
エスパルスドリーレーシングのスポンサーの静岡市清水区に本社があるIAI(アイエイアイ)様に、展示させて頂いた昨シーズン使用したマシンGSX-R600を引き取りに行ってきました。
テレビCMで見たこともある、バスケットボールをするロボットを見学させて頂きました。
パスはするは シュートはするは これがまた正確なのです。知ってはいてもテンション上がります。
実際の生産ラインでは 部品を投げることなどは無いのでしょうが、トライする気持ち、実現する技術力見習いと思いました。
私達も、トライですね!

ハイエース納車準備

200系ハイエースご制約です。 DXをスーパーGL風にカスタマイズ 床張り済みの車両です。
人気車だけにいろんな方に見ていただきました。 オートバイを積むようなので私達としても本望です。
後は 2インチのローダウンして出来上がりです 。
これからもお客様に喜んでいただけるような、またオジャズならではのトランポをご提供していきたいと思います。
渡辺ハイエース01
渡辺ハイエース02
渡辺ハイエース03

筑波サーキットにて 

今日は、筑波サーキットにエスパルスドリームレーシングのテスト走行に行ってきました。
ライダーは、生形と久保田です。生形は全日本にエントリーしているライダーです。 
今シーズンより新設されるカテゴリーのJ-GP2のためのタイヤテスト、
もう一人は久保田。今春から大学生になる18歳期待の新人です。昨年に続き地方選ST600クラスにエントリーです。 1台をシェアしながらのテストでした。 
またレースシーズン突入です。今週末は、もう一人の全日本ライダーの小田の今シーズンの初テストです。今月は、この筑波サーキットに何回行くのかな~。今年もエスパルスドリームレーシングの監督兼何でも屋としてがんばります。
tsukuba kubota
エスパルスドリームレンジャー 久保田です!

スーパーモタードオールスーターMOTO2 masa

masaRM-Z1.jpg
今日の仕事 スーパーモタード オールスター(全日本)のmasaちゃんのRM-Zのラヂエター修理。昨年の茂木にてクラッシュした時に、見るも無残にグニャと曲がり穴の開いたラヂエター。今年のバックアップとして復活です。直して使う。これもエコ。てなわけで今年もオールスターがんばってね!って今年は自分も何戦かエントリーしたいなー。

OJA’S DR-Z400SM2010バージョンは、ただ今作成中です。完成したらブログで紹介します。
masaRM-Z2.jpg

IB滝口 RM-Zエンジン

TAME OJA’Sの瀧口(IB)の’09RM-Zのシリンダーヘッドのメンテナンス、バルブシート修正、ステムシール交換、シム調整、などなど。
最近の4stエンジンはチタンバルブなのでまめなチェックが必要ですね。てなわけで腰上のみですが、メンテナンス!
takiguchiRM-Z1.jpg

テーマ : モトクロス
ジャンル : 車・バイク

ハイエースベット

大石ハイエース
今日は 先日御購入頂いた大石様の200系ハイエースのベットの作成、取り付けです。
バイクを載せたまま半分ベット バイクを降ろしたら全面ベットになり 全面積載スペースにもなる様に!
セカンドシートを変更してあるので、ベットは短めの1400mmでリクライニングしたセカンドシートにドッキング!
大石
大石ハイエース3

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

オジャズファクトリー

Author:オジャズファクトリー
小澤 広芳 Hiroyoshi Ozawa
生年月日1965/03/11
オジャズ ファクトリー代表
全日本ロードレース参戦チーム
エスパルスドリームレーシング監督
MFJスーパーモタードA級ライセンス
所在地 静岡県静岡市清水区袖師町
tel 054-367-7440
fax 054-378-2072

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。